ご利用の方へ

料金プラン

よくある質問

A1.

業績が悪化した場合、銀行の企業に対する見方は厳しくなります。


そんな時でも、引き続き、銀行に今まで通りの条件で融資を続けてもらったり、場合によっては新規の融資をお願いすることがあります。

 

その時に必要なのが、経営改善計画書」と言われるものです。

 

当社では、経営改善計画書の策定はもちろんのこと、貸出条件の変更や新規融資の支援、計画実行の伴走支援までを行っています。  

A2.

まずは、貴社のご商売のやり方(ビジネスモデル)を確認させて頂きます。

 

次に、決算書を詳しく分析し、財務上の問題点を確認していきます。

 

最後に、短期的に取れる対策と、長期的に取るべき対策とに分けて資金繰りが改善する方策を提案していきます。

 

時には経営者に寄り添い、時には経営者に厳しく接しながら、資金繰り改善のサポートに努めます。

A3.

国の方針として、経営者保証解除、つまり「社長が企業に対して行う個人保証はなるべく解除していきましょう」という考えを示しています。

特に、「事業承継時」という特別の機会においては、経営者保証を解除するための施策を講じています。

当社の代表は、かつて公的機関において、経営者保証コーディネーターとして、多くの事業者の経営者保証を解除する支援を行ってきました。

そのノウハウを皆様に提供して、事業承継時の経営者保証を解除し、後継者の方が引継ぎやすい環境を提供していきます。

A4.

①事業承継を意識し、自社分析や事業計画作成など実務面を重視した指導を受けられます。
②受講生のレベルや要望に合わせて、講義を進めることができます。
③1対1の指導なので、他の受講生に惑わされず、指導を受けられます。

A5.
後継者の方が経営知識だけでなく、経営に対する考え方なども身につけて頂くように指導します。
経営知識としては、経営戦略や財務、マーケティング、運営管理などを指導します。

A6.

①受講生のレベルや要望に合わせて、個別指導を行います。一般的な「後継者塾」はパッケージ商品であるため、受講生のレベルや要望には合わせていません。一方、当社では受講生のレベルや要望に合わせて指導を行います。

 

②受講生の都合に合わせて、柔軟に日程変更ができます。一般的な「後継者塾」では年間スケジュールに基づいて講義を行います。このため、業務多忙時は欠席せざるをえないこともあります。一方、当社では受講生の都合に合わせて柔軟な日程対応を行います。

 

③実務面に重きをおいた指導を行います。一般的な「後継者塾」では理論の解説に留まることが多いです。一方、当社では理論を自社に当てはめた指導まで行いますので、実務面ですぐに役立ちます。

 

④標準的には、訪問は毎月1回、対応時間は2時間、料金は1回当り3万円(消費税別、交通費別)です。なお、受講生の都合に合わせて、柔軟に対応させて頂きます。

上部へスクロール